« 【映画】全私生活の崩壊⇒昇進 | トップページ | 【映画】ホラー映画より国家権力。 »

【映画】歴史に残る予定のある方へ。

遺書にひとこと書き添えることをこそっと推奨。
「映画化はソフィア・コッポラ以外の監督で。」

Photo_1

さて、最近ほんとにあっという間に夜です。
土曜の授業が終わるのが5時。
この時間からの健全な遊び、レイトショーへ。
「それでもボクはやってない」目指して錦糸町へ。席はネットで座席指定予約。らくちーん♪

11時50分から、なのに3時間以上早くついたので、欲張ってもう1本。
「マリー・アントワネット」
日経での評価が高かったし、CMのイメージが良かったので気になってたのよね。
『ソフィア・コッポラが現代に描く、新しいマリー・アントワネット像』は‥。

タイクツ。

キルスティン・ダンストはどんな頑張ってみてもキュートからは程遠く‥。
ともかく今までの週末でもっとも長い2時間ちょいでした。
ツレの言葉を借りれば「こーんなつまんない映画でも堂々と全世界で放映できちゃうコッポラ家ってすごいでしょ?」って感じか。さすがゴッドファーザー。

【見どころ】
ベルサイユ宮殿を3ヶ月も借りて撮影した舞台。と、衣装と音楽?コドモはかわいい。
演出と主演女優、以外をみてください。

「それぼく」についてはまた次回。

マリー・アントワネット ★☆☆☆☆
http://www.ma-movie.jp/

|

« 【映画】全私生活の崩壊⇒昇進 | トップページ | 【映画】ホラー映画より国家権力。 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/203160/5047929

この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】歴史に残る予定のある方へ。:

» マリー・アントワネット [映画鑑賞★日記・・・]
『MARIEANTOINETTE』公開:2007/01/20(02/09)製作国:アメリカ監督:ソフィア・コッポラ出演:キルステン・ダンスト、ジェイソン・シュワルツマン、リップ・トーン、ジュディ・デイヴィス、アーシア・アルジェント、マリアンヌ・フェイスフル、ローズ・バーあんなにケーキば....... [続きを読む]

受信: 2007年3月14日 (水曜日) 午後 01時28分

» 王妃マリー・アントワネットの失敗 [百日紅!の独白       〜無我なる愛を求めて〜]
今年になって公開された映画に『マリー・アントワネット』という作品があります。 マリー・アントワネットという人を、歴史上の人物としてというより、一人の生身の女性として捉え、その喜びや苦悩を、華麗にして美しい... [続きを読む]

受信: 2007年3月15日 (木曜日) 午前 12時36分

« 【映画】全私生活の崩壊⇒昇進 | トップページ | 【映画】ホラー映画より国家権力。 »