« 【四万温泉】積善館で雪見風呂♪ | トップページ | 【神楽坂】 やっと出逢えました。 »

【展覧会】フンデルトヴァッサー展

Hundertwasser01 日本橋三越のフンデルトヴァッサー展へ。
日本の版画作家とコラボレーションしてたようで、本人も本名を日本語化して「百水」というペンネーム(?)も使っていた様子。

ポスター画はなんだかヤンキーの落書きっぽくてあまり好きじゃなかったし、建築物(大阪のゴミ処理場とか)もイマイチな気がしたけど、版画がとてもきれいでした。

色と光のインパクトがちいさな画像では伝わらないのが残念。
一番お気に入りだったのは「ラ・ジウデッガ・コロラタ」といGambax_1 う版画集。「フェンス」という作品の赤、「動く家」の緑色の美しさ、とてもよかった。

ポストカードを買って帰ろうと思ったのに、お気に入りだった絵がことごとくポストカードで販売されておらず。
‥マイナー好みということか?
ポストカードはなかったけど、画像が見つかったものをお届け。

出口で連続放映されていたビデオもおかしかった。
絵の上にスープをおいてビチャビチャ食べてたり、裸同然の姿で木の間に挟まってスケッチしてたり、船でその絵を船員さん(?)に届けに行ったり‥。
環境運動ポスターよりも、こっちの姿に惹かれます。

ところでこの人の絵、タイトルがおもしろかったりもしました。
「心を移した恋人を愛しつつ待つのは辛い」(3つめの画像)
Hw012「髭は禿頭の男の芝生」
基本的にはふざけた人なんじゃないかと。。

そんなこんなで非常におもしろかった!!
今日が最終日だったのでオススメ既に遅し。なのが無念。

|

« 【四万温泉】積善館で雪見風呂♪ | トップページ | 【神楽坂】 やっと出逢えました。 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます。
映像、おもしろかったですよー。なんかもう変わり者っぷり全開で(笑
次に機会があったらぜひ足を止めてみてくださいませ。

投稿: のび | 2007年3月23日 (金曜日) 午後 10時36分

トラックバックありがとうございます。
私には、うねうね、ごてごてしたところが、楽しい展覧会でした。
映画は時間がなくて見られなかったのですが、
そんなに面白い内容だったのですね。

投稿: 一村雨 | 2007年3月13日 (火曜日) 午前 05時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/203160/5660096

この記事へのトラックバック一覧です: 【展覧会】フンデルトヴァッサー展:

» 3月3日の行動 その2 日本橋三越・フンデルトヴァッサー展 [えいはち@十二社の行動]
千駄ヶ谷から日本橋三越へ向かって出発。 神宮外苑、青山通りを東宮御所に沿って走り赤坂見附へ。 外堀通りを走り、左手に山王日枝神社、首相官邸など見ながら虎ノ門。 霞ヶ関を抜けて桜田門から皇居に沿って走る。 祝田橋を渡り、皇居前広場を貫く内堀通りへ。 坂下門のあた..... [続きを読む]

受信: 2007年3月13日 (火曜日) 午前 09時00分

» フンデルトヴァッサー展@日本橋三越本店 [ほ幅の速度]
「あなたは自然のお客だ」と語る芸術家フンデルトヴァッサー。彼にとって創作とは人と自然の共生方法を模索することでした。その活動は、絵画、版画に限らず、建築デザイン、そしてエコロジー運動にまで及びました。... [続きを読む]

受信: 2007年3月13日 (火曜日) 午前 09時48分

» 「フンデルトヴァッサー展」を観る! [とんとん・にっき]
チラシ表 チラシ裏 日本橋三越本店・新館7階ギャラリーで開催されている「フンデルトヴァッサー展」を観てきました。デパートの展覧会は、いつも混んでいるので、僕はあまり好きではないのですが、まあしかたがない。フリーデンスライヒ・フンデルトヴァッサー(192... [続きを読む]

受信: 2007年3月13日 (火曜日) 午前 11時43分

» 四万温泉 []
四万温泉(しまおんせん)群馬県吾妻... [続きを読む]

受信: 2007年5月22日 (火曜日) 午後 10時02分

« 【四万温泉】積善館で雪見風呂♪ | トップページ | 【神楽坂】 やっと出逢えました。 »