« 【映画】リゲイン代わりに『舞妓Haaaan!!!』 | トップページ | 【展覧会】やるせなし@東京国立近代美術館 »

【展覧会】妄想に浸る幸せ 『ひとのかたち』

ようやく落ち着いたので、コクミンネンキンやらコクホの手続きで九段下へ。
親切な職員さんたちの対応に、老人がついつい暇でここへ来てしまう気持ちを少し理解。

雨の中、あったかい気分でふらふらと国立近代美術館へ。
前から行こう行こうと思いつつ、(近場だから)とつい後回しになってたアンリ・ミショーの「ひとのかたち」展へ。

画家&詩人というところが、横須賀で見てきた谷内六郎と通じるところもあり、展覧会のキャッチコピーが気になってたのもあり、絶対行こうと思ってました。

『特別な意図を持たずに描いてごらん、
 機械的に描きなぐってごらん、
 紙の上にはほとんどいつも、
 いくつかの顔が現れる』

会場は、部屋に飾っておきたい感じのこじゃれた絵がいっぱい。
絵とも文字ともつかない不思議なものは、いろいろな技法で描かれていてオモシロ綺麗でした。
 ・フロッタージュ⇒凸凹のあるものを鉛筆でこすり出す 222_2 


 ・グワッシュ⇒重ね塗りができる不透明水彩絵の具Michaux_2_2
油絵にも晩年では挑戦してたようですが、初期の筆や水彩の作品が私は好きだったな。

『メスカリン素描』という、幻覚剤服用中に見えてくるイメージを描き残す、というヤバめな感じの絵も多く描いていました。私は全く好きではなかったけど。
図形みたいな絵の中からも「人がみえる」と言い続ける彼の妄想っぷりもヨシ。
見ようによってはいろんなものに見えてくる絵がいっぱい。
動物だったり、民話だったり、楽譜だったり。

そんな暇な楽しみを得られるのもまたよろし。

8月12日までやってます。

『アンリ・ミショー展 ひとのかたち Henri Michaux/Emerging Figures』
★★★★☆
http://www.momat.go.jp/Honkan/Henri_Michaux/index.html

|

« 【映画】リゲイン代わりに『舞妓Haaaan!!!』 | トップページ | 【展覧会】やるせなし@東京国立近代美術館 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/203160/7125685

この記事へのトラックバック一覧です: 【展覧会】妄想に浸る幸せ 『ひとのかたち』:

« 【映画】リゲイン代わりに『舞妓Haaaan!!!』 | トップページ | 【展覧会】やるせなし@東京国立近代美術館 »