« 【展覧会】「生きる」展より「谷内六郎館」です! | トップページ | 【映画】リゲイン代わりに『舞妓Haaaan!!!』 »

【ミュージカル】私の国では正しいかどうかではなく、人気のあるものが歴史に名を残す Wicked ★★★★★

NY版を4回見てきて、日本語版は正直どうなるのかおっかなびっくりで見にきましたが‥。

ただいまインターミッション。
期待以上!!

ちなみにNY版の拙い感想は別ブログへ。

興奮落ち着いた後日の感想です。→続きへ。

ニューヨークよりややちいちゃめな劇場ながらも、舞台装置や照明など演出がそっくり再現されてたこと、群舞が素晴らしかったのは嬉しくも、ある意味想定通り。さすが四季です。
2_3カレッタ汐留を広く使った雰囲気作りも嬉しい心配り♪3_3

 

いい意味で期待を裏切られたのは、歌の翻訳のステキさ、フィエロ役の李さん(ライオンキングのシンバ役で有名)のセクシーさ、そして悪い魔女エルファバ役の濱田さんの力強い歌声でした。

もともとチャノウェス&イディーナの初代主役コンビ(CDの歌い手です)に当て書きされている歌も多くあり、初演前に2人の音域に合わせて調整したために、アメリカで2代目、3代目…と続く際にも、初代の声が多分に意識されているとのこと。
イディーナファンで彼女のオフ・ブロードウェイでの舞台もおっかけてた私としては、特に最後の一点は嬉しすぎる誤算でした♪
一幕目最後のDefying Gravity ではしっかり号泣。

マンマミアでは日本語歌にかなりアレルギーを感じましたが、今回の日本語版は、日本人にはわかりにくい筋を上手に飛ばしたり、意味だけでなく歌での語の響きを大事にしたり(something baaaaaad→ことばぁぁぁ のあたり等)、すごくすんなり入れました。
ニューヨークで『英語はわからないけど、ダンスと歌に感動しました』という感想を目にしましたが、悪いことは言わないから四季を見るのがベストではないかと…。

最後にフィエロ。
いや~やりますね!李さんが美男子とはまったく思ってはいませんが、舞台上の彼にはクラクラきました。
例えキムタクでもフィエロはムリ!

そんなわけで、少しでもこの舞台に興味ある方は、初代メンツが演じてるうちにぜひ観に行ってください。

蛇足ですが…。
唯一引っ掛かったのは、歌以外、セリフ部分の滑舌。
なんであんなにカキカキ話すんでしょう…。

|

« 【展覧会】「生きる」展より「谷内六郎館」です! | トップページ | 【映画】リゲイン代わりに『舞妓Haaaan!!!』 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント


おっさん童★貞が15万ゲットォォォ!!!!
若いコに筆おろししてもらえるとかマジ勝ち組すぐるwwwww

ていうか女とやるって意外とカンタンなんだなwwww
最近じゃ俺のメタボディを武器に、おにゃのこハメまくりっすよ!(*゚∀゚)=3
http://ttnk4ro.vega.topemope.net/

投稿: 余裕すぎわろたwww | 2010年10月 1日 (金曜日) 午前 02時24分


8万で童☆貞買ってもらったぜ!!
しかも生セックルな!めちゃ気持ちよくて、軽く昇天しかけたっての!!(爆)
てかこんなの知ったら、もうオ ナ ホとか使う気おきねぇwwwww
http://kasira-d.net/jam/gay8653/

投稿: こんな初Hってあり?笑 | 2010年5月 1日 (土曜日) 午後 04時14分

ESのincreible!このサイトだけテトリスを再生するになります!
お金をアマゾンで充電

投稿: juega ya | 2010年3月20日 (土曜日) 午前 10時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/203160/7083229

この記事へのトラックバック一覧です: 【ミュージカル】私の国では正しいかどうかではなく、人気のあるものが歴史に名を残す Wicked ★★★★★:

« 【展覧会】「生きる」展より「谷内六郎館」です! | トップページ | 【映画】リゲイン代わりに『舞妓Haaaan!!!』 »